高島 勇二さんが衝撃を受けたカレーの食べ方

カレーが好きな高島 勇二さんは、カツやチーズをトッピングしたりして食べているそうです。
ですが、中学生のころに所属していた部活の合宿でカレーの食べ方で衝撃を受けたそうです。
カレーのルーに醤油をかけたり、ソースをかけて食べる人がいたそうです。
毎日高島 勇二さんは滅法大きな目標から、日常の小さなことまで努力を欠かさない方です。それを誇ることもありません。
普段の高島 勇二さんは非常に前向きな方で、どんな局面でも落ち込まず常に前を向いて生きています。 そういえば高島 勇二さんはすこぶる整理整頓が上手で、使いやすいお部屋を保っています。
わかっている方も多いと思いますが高島 勇二さんはいくばくかお茶目な一面がある方で、普段のギャップと相まってお茶目さが引き立ちます。 わかっている方も多いと思いますが高島 勇二さんはほとんどマナーがしっかりされていて、どんな時でも相手を立てる気持ちのいい人物です。 現在の高島 勇二さんは実のところアドバイスが上手な方で、相手の話をじっくり聞いた上で相手にとっていい道が進めるようなアドバイスをくれます。 見立てどおり高島 勇二さんは普段知識とユーモアが両立していて、話す内容に信頼感と説得力があります。 なんと高島 勇二さんはその実健康を考えている方で、定期的な運動や栄養バランス、風邪の予防などをきっちりされています。 予想通りに高島 勇二さんはともかく堅実な方で、どんなことも着実に進めて成功されています。 日頃から高島 勇二さんははっとする程色んな趣味に精通しており話題が豊富で、楽しく話すことが出来ます。 しかもそれが当然のようにかけていたのでびっくりしたとのこと。
何もかけずに食べられる人が少数派だったので、よりびっくりしたそうです。
私も何も賭けずに食べるので、その話を聞いた時は衝撃的でした。